あなたは、将来結婚を考えていますか?

フリーターのままだと、生活が不安定になるので、結婚できないことが多いのです。

それは、子供・病気のことなど心配なることがあるからです。

今回は、フリーターの将来のことや結婚について迫っていきます。

フリーターのまま生活していくのは危険

フリーターで生活していくのは、20代であれば楽な働き方かもしれません。

しかし、年齢を重ねていくにつれて危険があります。

それは、今のように働いていくことができないことがあるからです。

今は、若いので体力があって無理をしてでも、稼ぐことができます。

しかし、30代、40代と年齢を重ねていくうちに体力が衰えてきます。

そうしたら、働く日数が少なくなったり、病気やけが多くなっていくために収入が下がってきます。

生活が厳しくなることが、将来予想されるのです。

正社員であれば、生活が安定しているので病気になっても、保障してもらえます。

フリーターは、保証もなく働いた分だけの給料しか稼ぐことができません。

おまけに、給料アップが期待できないので、生活が厳しくなっていくのです。

フリーターであれば、結婚したくてもできない可能性が高いのです。

結婚して心配されること

結婚すると、自分だけではなく相手も支えていかなくてはいけません。

しかし、いくつか心配されることがあるのです。

子供

結婚すると彼女は、子供が欲しいということは多いです。

子供を産めば、養育費、食事代、学校代などが余計にかかることになります。

病気

病気になると、収入がストップしてしまいます。

入院費や治療費がまともに払えなくなると、悪化してしまって働くどころではないかもしれません。

貯金が切り崩していくことになりますが、限度がありますよね。

介護

あなたや家族が元気でも、年を重ねていくと親、相手方の親の介護の面倒を見ることをあります。

そうすると、介護に時間が取られることで、収入が減ってしまいいます。

さらには、介護用品を買い揃えていかなくていけないので、生活が圧迫していきます。

ローン

結婚すると、家や車が欲しくなることが多くなります。

フリーターだとローンが組むことができなしことが多いです。

銀行が生活が不安定だという理由でお金を貸してもらえないのです。

紹介してきたように、フリーターのままだと将来のことが不安で、結婚を躊躇してしまう人が多くなります。

だから、今のうちに収入が安定した正社員で就職することをオススメします。

30代になってしまうと、正社員で就職することが難しくなってしまいますよ。


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/ejlhawl2/public_html/wp-content/themes/keni70_wp_standard_blue/single.php on line 59