フリーターになる人の多くは、就職活動に失敗してそのままずるずるアルバイトをしていきます。

最初は、正社員で就職したいと不採用になったとしてもあきらめずに就職活動していきます。

ですが、受けても受けてもどこからも内定がもらえないことで、就職活動から逃げてしまいます。

「どうせ不採用になるんだったら受けないほうがましだ」と思ってしまいます。

だから、フリーター生活が長くなってしまうのです。

本人も、就職しないといけないことは心のどこかに思っているのですが、行動に移せないままになっているのです。

そのまま年齢を重ねるごとに、就職することは日に日に難しくなっているのです。

正社員で就職するには、26~30歳までがラストチャンスといわれています。

30歳を過ぎてしまうと、同世代は管理職や仕事を仕切る立場になっていることも多くあります。

そうなると、未経験のあなたとは圧倒的な開きになってしまうのです。

教える時間やコストを考えると、就職は難しいといえます。

同じ、未経験であれば30歳ではなくて20代前半の人材を確保したほうがいいのです。

それは、仕事を覚えが早くてプライドが高くなくて柔軟な考え方ができます。

熱意ややる気が伝わりやすくなるので将来も期待されることになります。

あなたも、同じ未経験であれば30代よりも20代を採用するでしょう。

前述のように26~30歳であれば、正社員で就職することが可能性です。

まだ熱意ややる気が伝わりやすく、将来性があると判断してもらえる企業も多いからです。

あなたが26歳フリーターであれば一早く就職活動を開始してください。

年齢が若ければ若いほど、就職できる可能性は高まるのです。

ですが、あなたが就職活動に自信がないと思っているのなら、就職支援サービスを使ってみることをお勧めします。

就職支援サービスでは、就職コンサルタントの方が、一人一人に正社員で就職できるようにサポートしてもらえます。

カウンセリングからしてあなたの強みや長所といったことを引き出して、どのようにして就職ができるのか一緒に考えることができます。

就職相談から、求人探し・履歴書や職務経歴書の添削・面接対策・就職後のフォローまで受けることができますよ。

あなたが不採用になっていたことを、一つ一つつぶしていくことで確実に正社員で就職することに近づきます。

仮にあなたが26歳でも30歳でも、あきらめずにやれば正社員として就職できます。

その一つの手段として、就職支援サービスを検討してみてはいかがでしょうか?

私も利用して良かったと思ってますし、就職出来ずに悩んでいるなら大きな後押しをしてくれます。

ぜひ一度利用してみてくださいね。


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/ejlhawl2/public_html/wp-content/themes/keni70_wp_standard_blue/single.php on line 59